久しぶりのラジコンです。

どうせ雨だろうと思っていたら、おきたら10時を過ぎていた・・・

Papaがレジャランに行っているようなので昼過ぎから行ってみることにする。

今回試してみたかったのはこちら

投げ売りされていたXRAY X12 2016(2017でした)を1セル13.5TにしてGTボディでやってみます。これはプラズマLmやWGTと違ってトゥエルブに箱ボディをかぶせただけです。どうもイギリスではそれなりに流行っているらしい。

ESCはなぜか新調してしまったBL-Pro4 BEC昇圧機能が付いていて1セルで使うときも楽。WIFIモジュールなんかも積んでみた。モーターは使い古しのLRPの安いほうです。

セッティングは説明書通りで、違いはフロントにオイルを塗っていないのと、リアチューブを3000から10000へ変更しているくらい。タイヤはボンバーオレンジ ミディアムで始める。径はフロント45mmリア47mmと面取りしただけくらいの巨大な奴。微妙にグリップが足りなくストレートでラフにスロットルを開けると回る。おとなしくPラバーに変えると良く走る。ただ少しステアに引っ掛かりを感じる。ストレートエンドで減速が足りない時にこじるとハイサイドする。アッカーマン変更で解決しそうだけど今回はこのまま行きました。GTボディーは微妙にダウンフォースが足りない感じがしてレジャランだと楽しく走れるね。レジャランならストックトゥエルブよりおすすめかもしれない。

ツーリングはTA07を持って行ったけど、これは赤レンガから手を付けていないものでセットが意味わからない感じになっていた。接地感がなく常に滑っている感じがする。とりあえずスタビが付いていなかったのでつけると収まるが微妙。今日はスプリングを持っていくのを忘れ付いていたやつで頑張るが、付いていたやつがXVゴールドとシルバーでどうにもならん。オフロードスプリングじゃねーか!

さらに赤レンガでFDを使うためにショートナローにしていたのを思い出し元に戻す。結局スプリングが柔すぎて最後まで微妙でした。

Papaはなんか微妙な感じだったのでNSX Conceptを渡してみたらご機嫌に走っていた。なんだよ!