買っちゃいました、インファーノGT3!!

金曜日に購入し日曜日にシェイクダウンという強行スケジュールでSRTへ向かう。

今回のSRTは、急激に寒くなったのと風が強かったため落ち葉がすさまじい感じになっていました。

こんな路面状況でもGT2で走った京商グランプリと同じくらいのラップダイムがいきなり出ました。フィーリングとしては、コース左奥のヘアピンがすごく速い。待たずにスパッと曲がります。逆に右手前のS字は曲がらない。現時点ではどこをいじればよいか見当がついていない感じです。もっと車を観察する必要がありますね。

走りはシェイクダウンとしては文句なかったのですが、新車GTでありがちなネジゆるみとスパー舐めが頻発しました。スパーは3枚使用しましたよ。どれだけキッチリ合わせても舐めるので、原因はバックラッシュではないと判断しクラッチベルのベアリングを交換したら収まりました。このベアリングはGT2からずっと使っていたやつなので寿命ですね。

1050ベアリングなのであまり予備を持っている人もいないと思うので注意です。GTで変なサイズのベアリングは、こことスパーに使われている1060ベアリングですかね?両方とも制度が必要な部位なので高級なのを用意しておきましょう。

GT2よりは速くなりましたが、勝てるマシンにするにはしばらくかかりそうです。