シェイクダウンしたインファーノGT3はサイドガードが付いていなかったので、走行後はマフラーフランジにスポンジカスがみっちり付着しておりました。汚れるしマフラー保護にもなるのでサイドガードを装着。マニホールド部と排気部分は削る必要があります。排気除けにはタミヤスプレー缶の蓋を。

そしていつも使っている秤では2kgまでしか量れないのでクロスウエイトゲージを出してきました。

おもむろに乗せると4輪のバランスが酷いことになっていた。

右リアのスプリングテンションを上げてつじつまを合わせるとこんな感じになりました。

走らせた感じはバランス崩れているようには思えなかったけど、これでさらに良くなることを期待。