748をメンテしたので、2日続けて出撃です。

2速周りをバラしてしまったので、フィーリングを確認するためにPICCOのまま走ってみる。2速ベルを磨いた効果が確認でき、変速がスムーズになりました。4週目くらいでフロントベルトが切れたので修理ついでにTGターボへ乗せ換える。

TGへは余っていたR4のクラッチを搭載しました。ピニオン位置の辻褄を合わせるために、ピニオンとベルの間にシムを挟んでごまかす。R4のクラッチを使うメリットは鉄ピニオンが使えることくらいしかないのですが、余っていたのでしばらくこれで行きます。ガルシューは押出に改造済みです。

PICCOからは2速を1回転くらい緩める感じでOKでした。

SRTとグリーンパークでのセット変更としてはR4と同じくキャスターを立てる方向が良い感じになりました。

これで特に問題ない感じで走れたので、ボディのテストとしてP37とP47の違いを確認。P37はP47と比べると動きが早い感じがし、リアが抜けやすいかな。P37でセットが出たほうが速そうだけど、ヘタレなのでP47で行くことにします。

このTGは最初に買ったやつなせいか、加速が悪いです。帰ってから点検が必要かも。

 

インファーノGT3もやりましたが特にセッティングはせず、papaを追いかけまわして終わりました。