最近は走行するたびにまじめにメンテしております。

遅くてニードル位置が迷子になったTGを開けてみると!

なかなか豪快なことになっておりました・・・

パーツクリーナーとガスケットリムーバーでがんばって剥がすも半分くらいしか取れませんでした。ピストントップも月面になっていたので、こいつは練習用としてダマしダマし使うことにしよう。とりあえず再度マシンに搭載し次回様子見てみます。

その他はサイドベルトが豪快に欠けておりました。

山が残っているところもスポンジカスが付着しているので、プーリーの汚れが原因でしょう。このベルトは純正ではなくてベルト屋で切ってもらったウレタンベルトになります。ちょっと寿命が短いような気がしている。

案の定、プーリーはこんな感じでした。

毎回掃除はしてるんだけどな。ここのところ除雪直後ばかりなので路面が汚れているのかな?